2017-05

妊婦が初感染だった場合のサイトメガロウイルスの胎児への伝播率(CMV子宮内感染率)

 妊娠中にサイトメガロウイルス(CMV)初感染すると、高い確率で妊婦から胎児へウイルスが伝播することが知られています。
 妊娠中に感染した時期(妊娠週数)と胎児への伝播率を示した図がありますのご紹介します。

妊婦初感染時のCMV伝播率
クリックで拡大↑

 15の研究データの平均は黒点で表されています。
 それによれば、妊娠初期と中期では胎児への感染率は30%〜40%台となっています。これはCMV初感染妊婦における胎児への感染率として、以前から想定されていた感染率と合致しています。
 妊娠の後期になると胎児への感染率はさらに高まり、60%台となります。

 妊婦がCMVに初感染した場合、妊娠のすべての時期でCMVが胎児に伝播する可能性があること考えた方がよさそうです。

 ただし、感染した胎児が全員発症するとは限りません。一般的に妊婦が初感染して妊娠12週までに胎児に感染すると症状が重くなる傾向にあります。
関連記事

コメント

  yxkxbxn 様

 診察は金曜日のみですが、(出張でなければ)研究所には月~木はいます。 
代表電話から峰松を呼び出してもらえれば結構です。



 Avidity Index を測定することは可能なのですが、ウイルス学的検査を考慮すれば、まだ診断を下すには早い時期かと思われます。



 また、抗体価からするに、IgM抗体検査におけるカットオフ値の設定の問題があるかと思われます。



 一月ほど後に、IgG抗体を再検して、抗体価の上昇が認められるかでウイルスの感染状況を判断されてもよろしいかと考えています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

yxkxbxn 様 2

 妊婦様の心情は理解できます。

 なぜ、その時期に検査を実施するかについては明確な理由があります。妊娠早期の Avidity Index 測定だけでは確定的な診断が困難だからです。

 お電話をくだされば説明させていただきたいと思っております(立て込んでいる場合はそちらの番号を伝言してください)。

 また、産科医からの情報も欲しいと考えております。
  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りxxマ様へ

 メールアドレス先に送信しましたが、配信できなかったようです。こちらから返答いたします。

 里帰り先の産婦人科の先生が何を意図して、そのようなことを言われたのか不明ですが・・・まず、確認したいことがあります。
『CMVが16とは何の検査の結果でしょうか?』

 抗CMV IgG抗体のEIA抗体価ならば、16倍はよく目にする値です。特別に高値ということもありません。また、抗CMV IgG抗体価が高値であることは、免疫がある(かつて抗原刺激を受けたことがある)こと以外に、たいした意義はありません。

 一方、IgM抗体が陽性であれば、最近の抗原刺激を意味しますので、初感染か重感染か再活性化による回帰感染の可能性があります。

 妊娠28週とのこと。(胎児超音波診断を的確に実施できる)産科医の先生から、超音波画像診断で胎児所見について特に指摘されなければ、臨床的には経過観察と判断されるかと思います。
 また、Avidity Index 測定で初感染か否かの判定がギリギリで可能です。検査依頼されるかは、産科医の先生と相談してください(採血が必要ですので医療行為となります)。

 りxxマ様の妊娠経過について、もう少し情報をお聞かせ下されば、もう少し詳細な情報を提供できるかと考えています。

 なお、年始年末は人手不足のため検査を実施できません。ご了承ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りxxマ様へ2

メルアドに直接返信いたしました。
よろしくお取り計らいください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aisenkaicdc.blog.fc2.com/tb.php/96-66f695a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

アウルの目

Author:アウルの目
Author名の由来
峰松俊夫 (ウイルス学)
Facebook
愛泉会日南病院
厚労科研費研究
日本医療研究開発機構

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

CMV (31)
ヘルペスウイルス (5)
先天性感染症 (14)
トキソプラズマ (2)
微生物学 (22)
ウイルス (17)
病院/研究所 (8)
未分類 (14)
ワクチン (3)
備忘録 (1)
検査 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR