2017-10

うみがめ

 職場の病院・研究所の東側はすぐに太平洋です。この浜(風田浜)には毎年アカウミガメが産卵にやってきます。

ウミガメふ化

 7月25日に今年初めてのアカウミガメのふ化が確認されました。これからしばらくの間、アカウミガメが海に戻る様子(放流)が見られます。

 アカウミガメは夜明け前にふ化して、波に輝く朝日の光をめざして太平洋に戻っていきます。

アカウミガメ放流
 ひっくり返ったアカウミガメをもどして、海までたどり着けるように手伝う子供達もいます。
(写真クリックでちょっと拡大)

 なお、本院の広報誌名も”うみがめ”です。

関連記事

コメント

高鍋町の ウミガメ産卵も とても 感動です!
子ガメが スムーズに 海に帰れるようにと 清掃作業の ボランティアに 参加しています!
神秘的な 光景ですよね・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aisenkaicdc.blog.fc2.com/tb.php/83-7e70cdb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

アウルの目

Author:アウルの目
Author名の由来
峰松俊夫 (ウイルス学)
Facebook
愛泉会日南病院
厚労科研費研究
日本医療研究開発機構

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

CMV (31)
ヘルペスウイルス (5)
先天性感染症 (14)
トキソプラズマ (2)
微生物学 (22)
ウイルス (17)
病院/研究所 (8)
未分類 (14)
ワクチン (3)
備忘録 (1)
検査 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR