2017-10

ヒトとネズミの親類関係

『哺乳類はネズミ(マウス)のような動物からヒトへと進化した。』と聞く事があります。
このような話を聞くと、ネズミとヒトは哺乳類の中では随分違う動物のように感じてしまいます。

しかし、哺乳類の系統分類からいえば、ヒトとネズミは親戚のような関係です。

 哺乳類の系統分類で、哺乳類ー真獣下鋼ー北方真獣類ー真主齧上目 まで分類していくと、それから先は図のようになります。

サルの分類

 ヒトが属するサル目ー真主獣大目とネズミが属する齧歯目ーグリレス大目とはお隣さんなのです。
 哺乳類はヒトへと進化してきたというより、多様化した結果ヒトが存在すると考えるべきなのでしょう。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aisenkaicdc.blog.fc2.com/tb.php/22-783ccc6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

アウルの目

Author:アウルの目
Author名の由来
峰松俊夫 (ウイルス学)
Facebook
愛泉会日南病院
厚労科研費研究
日本医療研究開発機構

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

CMV (31)
ヘルペスウイルス (5)
先天性感染症 (14)
トキソプラズマ (2)
微生物学 (22)
ウイルス (17)
病院/研究所 (8)
未分類 (14)
ワクチン (3)
備忘録 (1)
検査 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR